メインロゴ

家出人・失踪人調査 人探し尋ね人サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談依頼を考える方の全国対応サポートサイトです

行方知らずの息子を探す方法|相談事例富山県氷見市

 2023-01-12

行方知らずの息子を探す方法|相談事例富山県氷見市

■目次
行方知らずの息子を探してほしい|相談事例
息子の行方調査の基礎知識 ‐富山県氷見市‐
家出・失踪の実態‐富山県氷見市‐
息子が行方知らずになる原因 ‐富山県氷見市‐
行方知らずの息子探し|料金相場 ‐富山県氷見市‐
その他の人探し事例と相談窓口 ‐富山県氷見市‐





行方知らずの息子を探してほしい|相談事例

ある日突然息子との連絡が途絶えてしまった。

行方知らずの息子がどこで何をしているか心配だから今すぐ調べてほしいという相談は少なくありません。

息子の年齢や状況によっては事件性も考えられるため、迅速に調査する必要があります。

今回は実際にあった行く出知らずの息子探しの相談事例と人探しの方法や探偵に依頼する際の料金について紹介してきます。

 

行方知らずの息子を探して欲しい(50代女性)

24際の息子と突然連絡が取れなくなりとても心配です。先週までは連絡が取れていました。息子は東京で一人暮らしでバイトをしているらしいのですが、私は職場を知らないので伺うことができません。引っ越していることに関しても特に教えてもらっていないのでわかりません。特に息子が悩んでいる様子もなかったのですが、事故や事件に巻き込まれたのではないかと思うと心配でなりません。今すぐ探していただくことはできますか?

 

専門家の意見

今回の相談事例では、急に息子との連絡が取れなくなったために安否確認をしてほしいとの旨です。何の前触れもなく急に連絡が取れない場合は一度警察に相談をした方がいいです。しかし、多くの場合は事件性を認められず探偵に依頼されるといったケースです。

今回は安否確認なので、対象の素行調や居場所を調査することが考えられます。急を要する場合は個人で探さず、効率的に素早く調査ができる専門家に一度ご相談ください




息子の行方調査の基礎知識 ‐富山県氷見市‐

初めて息子の行方調査を依頼される方は何かと不安も大きいことでしょう。「そもそも行方調査とは?」「どんな調査をしてくれるのか?」など、相談者が疑問を持ちやすい点をまとめました。

 

行方調査とは?
所在が分からない人について、住所や消息、現在の暮らしぶりなどを調べることを行方調査といいます。家族や親戚、元恋人、初恋の人、お世話になった人など、様々な人が対象となります。会ったことのない人の調査やストーカー目的の調査などは基本的に対応してくれません。相談、依頼時には対象者との関係や調査の目的を明確にしておきましょう。

 

調査方法は?
聞き込みや張り込み、尾行、専用のデータベースへのアクセスなどを行います。一見、探偵でなくともできそうな調査ですが、個人で行うのはオススメしません。調査には根気やスキルが必要なため、個人では思うような成果が上がりにくいのがその理由です。また、行き過ぎた調査により思わぬトラブルに発展するリスクなどもあるので、必ず専門の探偵に調査を依頼しましょう。

 

人探し調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応




家出・失踪の実態‐富山県氷見市‐

下の表は行方位不明者の推移を表したものです。

行方不明者の推移(警察庁:参照)

年齢別 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
9歳以下 900人 1,132人 1,198人 1,216人 1,253人
10歳代 17,071人 17,118人 16,412人 16,418人 15,572人
20歳代 16,005人 16,038人 17,052人 18,518人 17,852人
30歳代 10,827人 10,495人 10,615人 10,996人 10,512人
40歳代 8,980人 8,769人 8,502人 8,239人 7,935人
50歳代 5,856人 5,649人 5,507人 5,761人 6,016人
60歳代 5,715人 5,942人 5,663人 5,488人 5,109人
70歳代 8,558人 9,589人 9,425人 10,000人 10,517人
80歳以上 8,123人

10,118人

10,476人 11,326人 12,167人
合計 82,035人 84,850人 84,850人 87,962人 86,993人

中でも10代から20代にかけての行方位不明者数が多いことがわかります。学生や社会人でも、理由は同じで精神的苦痛を感じている場合がほとんどです。

たとえ息子が成人しているとしても楽観視せず、まずは警察か探偵に速やかに相談することを推奨します。




息子が行方知らずになる原因 ‐富山県氷見市‐

実家にいる息子、もしくは離れて一人暮らしする息子が行方知らずになる原因はいくつか考えられます。

理由によっては迅速に対応する必要があるため、これから紹介する原因例をもとに対象に当てはまるかどうか確かめてください。

■家庭内トラブル

進路や学校生活のことで親と揉めることが多く、現在の環境が嫌になり家を飛び出した。もしくは連絡を拒絶している。

■家庭内暴力

親から虐待を受けており、そのような状況から逃れるために家出した。

■学校で嫌がらせ

学校でいじめられているが誰にも相談できず嫌になって家を出た。

■仕事のストレス

慣れない職場や職場での人間関係が上手くいっていない時、大きなストレスを抱え込んでしまい職場にもいかず連絡にも応じなくなり、閉鎖的な状況に陥っている。

■一人暮らしのストレス

実家を出たばかりで周りに相談する人が誰もおらず一人で悩みやストレスを抱え込んでしまい、閉鎖的な状況に陥っている。

■その他の理由

・好きな人と一緒にいたいという理由で家に戻りたくない

・家にいるより遊んでいるほうが楽しかった

上記の全てに共通して言えることは、悩みやストレスを誰にも相談することができず、全てを一人で考え込んでしまい今いる環境が嫌になり突発的に閉鎖的な状況に陥っていることです。

そのような状況では息子を発見した場合でも強引なアプローチをしないように注意してください。




行方知らずの息子探し|料金相場 ‐富山県氷見市‐

息子の行方調査の費用は一般的に5万円~50万円程度と言われていますが、場合によっては100万円程度かかってしまうこともあります。主に以下のような要因で調査料金は変動します。

依頼側の要因
・息子と会っていない期間
・持っている息子の情報量や正確さ
・調査の目的
(住所を知りたいだけ、見つけて関係を修復したいなど)
・希望する調査期間や調査方法
など

 

探偵会社側の要因
・設定している基本料金
・人件費
・広告費
・専門性の高さ
・導入している料金プラン
など

大切なのは料金と調査内容、サポート内容など全てに納得して契約を結ぶことです。どうしても調査料金が気になる場合は事前に予算を伝え、その範囲でどのような調査が可能なのか確認する方が得策でしょう。
 




その他の人探し事例と相談窓口 ‐富山県氷見市‐

当サイトでは息子の行方調査の他にも、家出人や失踪人探し、昔に交友のあった人探しなど、行方調査・所在調査に関する様々な相談が寄せらています。

 

40代女性

高校生の息子が突然家を飛び出しました。置き手紙が残されているのですが、探すべきでしょうか?どうしたらいいかわかりません。

 

50代男性

大学生の娘が家出しました。どこにいるか大体検討はついているのですが、肝心の住所がわかりません。探していただけませんか?

 

60代女性

遠くで暮らしている息子と連絡が取れなくなりました。最後に連絡が取れたのは1年前のことです。心配なので探していただけないでしょうか?

 

人探し調査については、悩んでいるうちに対応を後回しにしてしまい、けっきょく会えなくなってしまったというケースが非常に多いです。

当サイトでも無料の相談窓口をご用意しています。悩みをお持ちの方は一人で抱え込まず、お気軽にご相談ください。

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「家出失踪 会えなくなった人探し」のテーマの記事

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-985-341

LINE/お電話でもご相談ください

家出人・失踪人や人探しに関する相談を24時間受け付けております。お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”家出というと子供のイメージでしたが、母の家出でお願いするとは思っていませんでした。痴呆の傾向が有ったにも関わらず事故や事件に巻き込まれていなくて本当に良かったです。(30代女性 宮本 真実 様/仮名)”
”息子が連絡が取れなくなり事故か事件かも含めて迷いましたが、まずはそれでも調査可能とのことでしたのでお願いしました。実際に調査をする方が事前に話を聞いてくれたのが助かりました。(60代男性 小林 大貴 様/仮名)”
”小学生時代の恩師を探したくわずかな記憶と当時の古い住所などからお願いしましたが、少ない情報にも関わらず見つけて頂き、感動の再会ができました。(50代女性 小野 明美 様/仮名)”
”学生時代の元彼のことがどうしても忘れられず、結婚前に区切りとして探していただこうとお願いしました。お互いに成長した姿を見られて、お願いして本当に良かったと思います。(20代女性 大山 結衣 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめします。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります。

残りの未入力項目