メインロゴ

家出人・失踪人調査サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談を考える方の全国対応サポートサイトです。

家出人・失踪人調査や捜索・捜査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-985-341

三重県熊野市_家族の家出・失踪トラブルの調査事例【引きこもりの息子が突然失踪した】

 2021-02-17

三重県熊野市_家族の家出・失踪トラブルの調査事例【引きこもりの息子が突然失踪した】

家族の家出・失踪調査について

「母親が突然いなくなった」

「仕事の悩みを抱えていた息子が家出した」

「喧嘩の末、妻が出て行ってしまった」

ご家族の家出や失踪に関する相談は、近年、多く寄せられています。行方不明者は人知れず悩みを抱えているケースもあり、放置してしまうと取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

最悪の事態を免れるためにはご家族の協力が必要不可欠です。一生後悔するような結末を迎えないためにも、ご家族の家出・失踪でお悩みの方は一刻も早く専門家にご相談ください。

 

 

| 家出・失踪調査の相談事例 行方調査案内

・家出・失踪調査の相談事例

・家出・失踪調査:その他の相談事例

・家出・失踪調査の基本知識

・家出・失踪調査の料金相場

・家出・失踪調査の相談時の注意事項

・家出・失踪調査の熊野市の相談窓口

 

| 家出・失踪調査の相談事例

 

今回の相談者様

年齢:50代

性別:女性

調査対象者との関係:母親

住所:熊野市

 

『相談内容』

たちの息子は、引きこもりです。今年27歳になります。大学卒業後、就職先の営業会社で膨大なノルマがあり、休みもほとんど取れず、ストレスを溜め込み、3年で辞めてしまいました。一旦、実家に帰ってきて、一緒に暮らすようになりました。

帰ってきてからは、日雇い労働をしたり頑張っていたのですが、次第に仕事にも行かなくなってしまいました。今では、家に引きこもりゲームばかりしています。時間が経てば、またやる気を出してくれるだろうと考えていたのですが、いつまで経ってもだらだらした生活が治りません。もう30にもなりますし、そんな息子の様子に呆れてしまい、何回か厳しく注意をしたことがあったのですが、言うことを聞きません。そればかりか反抗をするたび、ものを投げてたり、壊したりして近づけない日もありました。息子は腹をたてるたびに、家を飛び出し、数日間帰ってこないこともありました。しかし、ある日、息子が家に戻ってこなくなりました。その時はまた、時間が経てば戻ってくるだろうと思っていたのですが、一週間経っても家に戻ってきません。連絡もしたのですが、一向に折り返しがありません。何かあったのではと思い、警察へ行方不明者届をだしたのですが、何の進展もなく一ヶ月が過ぎてしまいました。息子の安否が心配で仕方ありません。警察だけを頼りにするだけではなく、本格的に探さなければと思い、調査会社にお願いすることにしました。

 

相談者様からの提供情報

・息子が家を出て行った際の服装や持ち物・所持金や預金

・息子は真面目でストレスを抱え込んでしまうような性格

・前に一人暮らしをしていた際の住所、関連のある土地

・財布やスマホは持っているが、銀行のキャッシュカードは家にある

・息子の使っていたパソコン

・運転免許書は持っていない

 

相談者様の希望

・とにかく息子が無事なのか確かめたい

・息子に会ってと再会して話がしたい

 

相談時の相談者様からの質問事項

・どのくらいの費用がかかるのか?

・見つかる可能性はどれくらいか?

・息子がいなくなったことを近所の人に知られないか?

・依頼してすぐに探してくれるのか?

 

『調査内容』

息子の情報を基に調査をしていただきました。持ち物や服装・顔写真を使い、昔住んでいた時の住所や関連する土地で聞き込み調査してくれました。しかし担当者の方から相談の際に家出をしてから期間が経っており、見た目は変わっていることが非常に高いとのことで時間がかかるかもしれないと言われていました。私たちもすぐには見つからないかもしれないと覚悟を決めていました。また、息子の所持金や預金から行動範囲をしぼっていただきました。息子のパソコンを見せたところ、パソコンの中の情報から頻繁に行っていたと思われる場所を割り出してもらいました。すぐに調査を開始してくださり、また随時、状況の連絡もくださいました。

 

実際の調査の費用 行方調査

調査員の人数:3人

調査期間:1ヶ月

着手金:6万円

成功報酬:15万円

合計税込金額:21万円税込

 

『調査結果』

調査をお願いして3週間が過ぎたあたりぐらいでついに息子の居場所を知ることができました。息子は以前に住んでいた住所の近くで生活をしているとのことです。息子の住んでいた土地で聞き込みをしていたところ、情報を得ることができたそうです。それから度々聞き込みや張り込みをしていた際に息子が歩いている姿を目撃したとのことです。正直ここまで居場所がわからないとなると、最悪なケースも想定していました。本当によかったです。何よりも無事でいてくれたことに安心しています。今は定職にはまだついていないそうですが、アルバイトで頑張っているとのことです。担当の方から息子さんの悩みを解決しないと「また家出を繰り返すことがある」と話しがありましたので、担当の方に相談をした結果、息子さんと話し合っていただくようにお願いするように頼みました。息子の気持ちもよく理解でき、まずは家族で話し合いをすることにしました。その結果、家には戻らず、自分の力でもう一回定職に就くために頑張っていくということになりました。警察にお願いしても発見が難しかったのに、短い期間で探していただいて、本当に感謝しています。

 

『調査結果後の感想』

最初は警察に頼っても見つからなかったので、本当に見つけ出すことはできるのだろうか心配していました。また私たちではどうすればよいか分からず、混乱していました。何をするにしても息子の事が頭をよぎり、常に不安を抱えたまま生活をしていました。しかし、探偵さんの報告を聞いているとまったく居場所の検討がつかなかったのに、どんどん絞られてきて、どうやって調査しているのだろうと感心していました。まさか私が探偵に依頼するとは考えてもいませんでしたが、息子の無事を確認できて本当に感謝しています。

 

ひとりで悩まずに専門家に相談を

同様のトラブルにお悩みの方、ご家族が行方不明になった方など、家出・失踪でお困りの方は、ぜひ探偵興信社までご相談ください。

家出・失踪調査の基本知識

家出・失踪調査とは文字通り、家出や失踪により行方がわからなくなった人物の居場所(所在)を特定するための調査です。思わぬ事件や事故に巻き込まれていたり、失踪先でトラブルに見舞われたりする可能性があるため、初動の早さが鍵となります。  

 

調査依頼の主な目的

行方不明者を見つけることはもちろんですが、家出・失踪に至った経緯を把握し、根本的なトラブル解決を図ることもあります。

 

主な調査方法

・聞き込み

・張り込み

・データベースの照合 など

 

調査料金

情報量や行方不明になっている期間などによっても変動しますが、15万円〜80万円程度が相場だといわれています。

 

注意事項

調査対象者の趣味や遺物が大きな手がかりになることもあります。相談の前には、できるだけ多くの情報を準備しましょう。

 

必ず警察にも届出を

探偵会社や興信所の他に、警察にも相談しましょう。捜索願の提出により、警察と探偵事務所との連携がスムーズになるケースもあります。

家出人の捜索願が提出できるのは、保護者、配偶者、その他の親族、これまで本人を保護していた人に限られています

ご家族の方は躊躇うことなく、警察に相談してください。

 

家出・失踪調査の料金事例

相談に類似した事例の調査料金

家出した娘の行方調査(事前情報量:やや多)

基本料金 220,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 60,000円
合計 280,000円税込

 

※)内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 

 

家出・失踪調査:その他の相談事例

母が父と喧嘩になり家出してしまった

母の浪費癖が酷く、父と口論になったそうです。その翌日に母が家に帰ってこなくなったと父から連絡がありました。父と話をしても全く居場所の検討がつかないでそうです。どうか探してください。

 

妻がママ友からの嫌がらせで失踪

前から妻がママ友から仲間外れにされていると相談を受けていました。どちらかという気の弱い妻なので、心配をしていましたがそんな妻が家に戻らなくなってしまいました。探してください。

 

高校生の息子が家出

高校生の息子が家出をしました。普段から夜に帰ってくることがあり、そこまで気にしていませんでしたが、数日経っても家に戻ってきません。警察にも相談しましたが、何か事件に巻き込まれたのではないかと心配しています。早急に探していただきたいです。

 

認知症の祖母が家に戻ってこない

一緒に暮らすおばあちゃんが外出をしている内に行方がわからなくなってしまいました。認知症を患っているので、家の帰り方も分からないと思います。事故に遭う前に見つけてください。

 

幼い頃に借金で失踪した父親

幼いころに借金を作って失踪した父親を探していたいです。自分でも調べていたのですが、検討もつきません。見つけてもらうことは可能でしょうか?

 

家出・失踪調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応

家出・失踪調査の熊野市の相談窓口

探偵興信社について
探偵興信社では人探しの経験豊富な専門家が相談から、調査、アフターケアまで一貫して対応します。相談者様のご予算やご要望などに応じて、幅広い料金プランや調査方法をご用意しています。また、独自のネットワークにより、熊野市はもちろん、全国各地での調査が可能です。数年前にいなくなったきり、いまはどこにいるのか分からないなど、広範囲い及ぶ調査をご希望の方も、ぜひ一度、ご相談ください。
 
まずは無料相談をご利用ください
ご家族の家出・失踪にお悩みの方は、初めに無料相談にお申し込みください。
お電話またはメールにて、無料で相談を承っています。
調査料金は動員人数や期間、調査範囲等、様々な容認によって変わってきます。納得して調査に申し込むためにも、予算をはっきりと伝えた上で、具体的な調査内容を伝えてもらうことが大切です。
まずは無料相談でお見積もりの請求や調査が可能かどうかなどをお問い合わせください。
 
 

家出・失踪調査の相談時の注意事項

家出・失踪調査は通常の人探し調査と異なり、緊急性を要します。

また、調査体系や調査期間等によって調査料金にも大きな隔たりがあるため、専門機関への相談時には以下の5つのことに注意するとよいでしょう。

 

1.現在の情報で調査が可能かどうか確認しましょう。

2.調査期間のおおよその目安を確認しましょう。

3.調査料金および、追加費用の有無等を確認しましょう。

4.対象者が見つかった場合のアフターケアについて確認しましょう。

5.調査が難航した場合の対応について確認しましょう。

 

早期対応が発見につながります

世間体を気にしたり、「すぐに帰ってくる」と状況を楽観視したりして初動が遅れがちな家出・失踪調査ですが、いなくなったことに気づいたらすぐに、警察や探偵事務所に相談しましょう。早い段階で捜査が開始できれば有力な情報が多く得られる可能性が高く、それに伴い、発見率も上がります。

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム