メインロゴ

家出人・失踪人調査サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談を考える方の全国対応サポートサイトです。

家出人・失踪人調査や捜索・捜査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-985-341

母親の失踪・家出 行方不明の原因と捜索|統合失調症の母が失踪鳥取県日野郡江府町

 2021-02-23

母親の失踪・家出 行方不明の原因と捜索|統合失調症の母が失踪鳥取県日野郡江府町

母親の失踪・家出とは 鳥取県日野郡江府町

母親の失踪・家出調査とは母親が家出をしてしまった際に手がかりを基に足取りを追っていき、本人の居場所を探し出す調査です。親の家出の中で多い原因は、家族との喧嘩、介護や家事によるストレス、不倫や浮気、認知症問題、借金などの金銭的な悩みなどがあります。特に近年、高齢者の増加で認知症などの精神病を患っている親がいなくなるというケースが非常に増えています。母親が行方不明になった際は、警察への行方不明届(旧捜索願)の届け出と探偵事務所に捜索をお願いすることが早期発見に繋がります。

 

行方不明者の推移(警察庁:参照)

年齢別 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
9歳以下 900人 1,132人 1,198人 1,216人 1,253人
10歳代 17,071人 17,118人 16,412人 16,418人 15,572人
20歳代 16,005人 16,038人 17,052人 18,518人 17,852人
30歳代 10,827人 10,495人 10,615人 10,996人 10,512人
40歳代 8,980人 8,769人 8,502人 8,239人 7,935人
50歳代 5,856人 5,649人 5,507人 5,761人 6,016人
60歳代 5,715人 5,942人 5,663人 5,488人 5,109人
70歳代 8,558人 9,589人 9,425人 10,000人 10,517人
80歳以上 8,123人

10,118人

10,476人 11,326人 12,167人
合計 82,035人 84,850人 84,850人 87,962人 86,993人

※グラフから見て分かる通り、行方不明の人数は横ばいであるが、年々高齢者の行方不明者が増加傾向にあります。

 

男女別・認知症の行方不明者の推移(警察庁:参照)

  2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
男性 53,319人 54,664人 54,574人 56,379人 55,747人
女性 28,716人 30,186人 30,276人 31,583人 31,186人
認知症 12,208人 15,432人 15,863人 16,927人 17,479人

※年々、高齢者の増加により認知症の行方不明者の数が増加しています。

 

| 母親の失踪・家出のご案内|原因と捜索

・母親の失踪・家出【統合失調症の母が失踪】

・母親の失踪・家出のその他の相談事例 

・母親が失踪・家出する原因とは?

・失踪、家出に関するその他の相談事例

・母親の失踪・家出の基本知識

・母親の失踪・家出の料金相場

・母親の失踪・家出の相談時の注意事項

・母親の失踪・家出の日野郡江府町の相談窓口

 

| 母親の失踪・家出 【統合失調症の母が失踪】

相談内容 30代男性

精神病を診断された母が突然失踪してしまいました。普段の行動が明らかにおかしく、異変を感じていたため、母を病院に連れていきました。診断の結果、統合失調症と診断されましたが、母はその事実を認めようとしません。このことが原因となり、喧嘩をすることが増えました。すると先日、母が家を出て行ってしまいました。失踪してから2日経っており、自分の方でも母が行きそうな場所は探しましたがいまだに見つかっていません。母を探していただけないでしょうか?

 

専門家の意見

初めに警察に相談をしてください。また、警察に相談の際は事件性が低いと積極的に探せない可能性が考えられるため、緊急性があるということをお伝えください。失踪からまだ日数は経っていないものの、精神病を患っている方は最悪なケースとして自殺を考えることがあります。日が経つごとに危険性が高まるため、早急な対応が必要となります。まずは人探しの専門家に相談してみてください。相談の際は今の状況や母親の情報をできるだけお伝えください。専門家への相談は24時間対応しています。

 

| 母親の失踪・家出の相談事例 鳥取県日野郡江府町

認知症の母親が家出

75歳になる母が数年前から認知症を患い、私の事を介護の人と勘違いしています。ある日、私のことをあまりにも思い出してくれないので、悲しくなり怒ってしまいました。すると少し目を離している隙に母が見当たらなくなってしましました。どうかは母親を探してください。

散歩にいった母が家に戻ってこない

母が休みの日に散歩にいくといい、それから家に帰ってこなくなりました。母の行方がわからなくなってから、2日経っても居場所がわかりません。見つけてください。

父の金遣いが原因で母が家出

一週間ほど前、両親が喧嘩をしました。原因は父が家庭を顧みず、お金を使い込んでいました。クレジットカードの明細を母親がそれに嫌気がさし、家を出て行ったんだと思っています。帰ってくるのを待っていたんですが、未だに家に戻ってきません。父と一緒に探したのですが、何処にいるのか見当がつきません。どうか探してください。

母が置手紙とお金を置いて家出

母が置手紙と10万円を置いて家を出ていきました。突然、理由もわからずいなくなってしまいました。このままでは戻ってこないかもしれません。またよからぬことを考えていないか心配です。すぐに探してください。

うつ病の母が行方不明

仕事で悩んでいた母がうつ病を患ってしまいました。気にかけていたのですが、家に帰った際に母の行方がわからなくなってしまいました。無事に生きているのか心配で溜まりません。早期に見つけてください。お願いします。

 

ひとりで悩まずに専門家に相談を

同様のトラブルにお悩みの方、母親が行方不明になった方など、失踪・家出でお困りの方は、ぜひ探偵興信社までご相談ください。

母親が失踪・家出 行方不明の原因とは?鳥取県

母親が失踪・家出して行方不明になる原因とやるべきこと

 

●病気(認知症・痴ほう)

線路や車と衝突して事故を起こしたり、事件に巻き込まれたりする可能性があります。時間が経過するごとに危険性が高まります。

また、他の方を巻き込んでしまうことがあります。

●病気(うつ病)

追い詰められて自殺を起こす可能性が高いです。うつ病の場合は特に早急な対応が必要になります。

すぐに警察に捜索願いを出し、探偵事務所に依頼してください。

●家庭内トラブル

家庭内トラブルは状況によって対応が異なってきます。中には深刻なケースもあります。

●不倫・浮気

不倫・浮気の場合は浮気相手と一緒にいることが非常に多いです。

ただし、前から家を出て行こうかと計画をしている事が多く、発見が困難になる可能性もあります。

自力で探すのは、難しいため探偵事務所に依頼することを推奨します

●仕事や人間関係・介護によるストレス

ストレスを抱え込んでしまい、時間と共に日に日にストレスが増していくことがあります。

はやめに対応することが必要です。

●金銭トラブル(借金やローン返済など)

金銭トラブルは状況によって深刻度が変わります。ですが、人生に疲れてしまい自殺を図る可能性も考えられます。

早急な対応が必要です。

●事故や事件の巻き込まれた

事故や犯罪に巻き込まれた場合など時間が経つほど発見が困難になります。また、命の危険にも関わってきます。

 

※まずはどんな原因でもすぐに警察に相談をしてください。併せて探偵事務所にも依頼することが早期発見に繋がります。

 

捜索をする際に知っておくべきこと

一般行方不明者と特異行方不明者があります。

行方不明(旧捜索願)を出しても警察はすぐに捜査してくれるとは限りません。警察は明確な事件性の有無、事故の可能性、自分の意志で家出したのかなどを基に一般・特異行方不明者に選別します。だいたいは一般行方不明者という扱いになることが多く、警察の積極的な捜索が期待できないことが多いです。

そういった場合は自力で探すしか道がありませんが、個人の力で探すことは非常に困難です。早期発見のためにも探偵事務所にはやめに依頼することを検討してください。

まずは、下記の無料相談を使って専門家の方に相談してみることをお勧めします。

 

| 失踪・家出のその他の相談事例

・リストラにあった主人が家に帰ってこなくなった

・5年前に交際相手と連絡が取れなくなった

・夫が浮気をして行方をくらました

・遠距離恋愛中の彼氏が突然、音信不通になった

・留学にいった娘を連絡が途絶えてしまった

・徘徊癖がある父が家に帰ってこなくなった

・一人暮らしする息子と連絡が取れなくなった

・反抗期の娘が家出すると言い、家を出て行ってしまった

・置手紙を置いて父が失踪してしまった

 

失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応

母親の失踪・家出の基本知識 鳥取県日野郡江府町

母親の失踪・家出とは文字通り、家出により行方がわからなくなった人物の居場所(所在)を特定するための調査です。思わぬ事件や事故に巻き込まれていたり、失踪先でトラブルに見舞われたりする可能性があるため、初動の早さが鍵となります。  

 

調査依頼の主な目的

行方不明者を見つけることはもちろんですが、家出に至った経緯を把握し、根本的なトラブル解決を図ることもあります。

 

母親の失踪・家出をする際に手がかりとなる情報

探偵事務所では以下の手がかりを参考に捜索をします。

 

・顔写真や対象者特徴(身長や年齢など)

聞き込みをする際に大事になってきます。

・携帯、スマホ、パソコン

使用履歴や連絡先から興味のある場所や友人関係を把握

・部屋の状況

部屋の状況から持ち出した物や趣味嗜好を把握

・当時の所持金や家出の手段

状況から移動範囲を推測していきます。

・家族への聞き込み

行動パターンや趣味嗜好を分析(行きつけのお店や思い出の場所、仲の良い友人など)

※対象者の情報を提供していただく際は、依頼者様に確認後に行います。ご安心ください。

 

母親の失踪・家出(行方不明)の主な調査・捜査方法

・聞き込み

・張り込み

・データベースの照合 など

※ホテル、漫画喫茶、勤務先、友人の家、日頃の行っていた場所などを見回り・聞き込み・ビラ配りで行方を捜索します。

母親の場合は最寄り駅の周辺にいる可能性があります。最寄り駅周辺はまず捜索をします。

実家、周辺た観光地なども捜索することがあります。

調査料金

情報量や行方不明になっている期間などによっても変動しますが、15万円〜80万円程度が相場だといわれています。

 

注意事項

調査対象者の趣味や遺物が大きな手がかりになることもあります。相談の前には、できるだけ多くの情報を準備しましょう。

 

必ず警察にも届出を

探偵会社や興信所の他に、警察にも相談しましょう。行方不明届(旧捜索願)の提出により、警察と探偵事務所との連携がスムーズになるケースもあります。

家出人の行方不明(旧捜索願い)が提出できるのは、保護者、配偶者、その他の親族、これまで本人を保護していた人に限られています

ご家族の方は躊躇うことなく、警察に相談してください。

 

探偵の成功率


・把握できる情報量・質

・行方不明になって、短期間なのか長期間なのか

・対象者が親族なのか知人なのか

・家出や失踪で意図的に隠れているのか

・事件性が巻き込まれた行方不明者なのか

 

※上記の要素により難易度が変わってきます。状況や情報によってはプロの探偵でも捜索が非常に困難なケースがございます。また、警察があらゆる権限を使っても発見できない対象者もいます。

まずは、お持ちの情報をできるだけ準備し探偵業者とよく相談してみることが必要があります。

配偶者の失踪・家出はさまざまな事情が考えられるため慎重に取り扱いさせていただきます。

 

母親の失踪・家出の料金事例 鳥取県日野郡江府町

相談に類似した事例の調査料金

母親の失踪・家出(事前情報量:やや多)

基本料金 220,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 60,000円
合計 280,000円税込

 

母親の失踪・家出(事前情報量:多い)短時間

基本料金 80,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 10,000円
合計 90,000円税込

※)内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 

 

母親の失踪・家出の鳥取県の相談窓口

探偵興信社について
探偵興信社では人探しの経験豊富な専門家が相談から、調査、アフターケアまで一貫して対応します。相談者様のご予算やご要望などに応じて、幅広い料金プランや調査方法をご用意しています。また、独自のネットワークにより、鳥取県はもちろん、全国各地での調査が可能です。数年前にいなくなったきり、いまはどこにいるのか分からないなど、広範囲い及ぶ調査をご希望の方も、ぜひ一度、ご相談ください。
 
まずは無料相談をご利用ください
母親の失踪・家出に関するご質問や料金に関してのご相談は専門家までお問合せください。
お電話またはメールにて、無料で相談を承っています。
調査料金は動員人数や期間、調査範囲等、様々な容認によって変わってきます。納得して調査に申し込むためにも、予算をはっきりと伝えた上で、具体的な調査内容を伝えてもらうことが大切です。
まずは無料相談でお見積もりの請求や調査が可能かどうかなどをお問い合わせください。
 
 

母親の失踪・家出の相談時の注意事項 鳥取県日野郡江府町

母親の失踪・家出は通常の人探し調査と異なり、緊急性を要します。

また、調査体系や調査期間等によって調査料金にも大きな隔たりがあるため、専門機関への相談時には以下の5つのことに注意するとよいでしょう。

 

1.現在の情報で調査が可能かどうか確認しましょう。

2.調査期間のおおよその目安を確認しましょう。

3.調査料金および、追加費用の有無等を確認しましょう。

4.対象者が見つかった場合のアフターケアについて確認しましょう。

5.調査が難航した場合の対応について確認しましょう。

 

早期対応が発見につながります

世間体を気にしたり、「すぐに帰ってくる」と状況を楽観視したりして初動が遅れがちな母親の失踪・家出ですが、いなくなったことに気づいたらすぐに、警察や探偵事務所に相談しましょう。早い段階で捜査が開始できれば有力な情報が多く得られる可能性が高く、それに伴い、発見率も上がります。

探偵の調査項目とニュースに関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム