メインロゴ

家出人・失踪人調査サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談を考える方の全国対応サポートサイトです。

家出人・失踪人調査や捜索・捜査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-985-341

母親の家出調査【家出を繰り返す母】(宮崎県小林市の家出・失踪調査事例)理由と対処法

 2021-02-22

母親の家出調査【家出を繰り返す母】(宮崎県小林市の家出・失踪調査事例)理由と対処法

母親の家出調査/捜査/捜索 宮崎県小林市

警視庁の調べによると平成30年の行方不明者の届出受理数は8万7千人を超えています。届出が出されていないものも含めると、その数はさらに増えることでしょう。

誰もが直面する可能性のある家族や知人の「家出・失踪問題」ですが、いざ当事者になるとどうすればいいのかパニックになってしまうものです。しかし、まずは落ち着いて状況を整理するのが何よりも大切です。

また、家出・失踪人については、「予期せぬ事件や事故に巻き込まれたて調査に緊急を要するもの」や「事件性が確認できないため、警察の初動が遅れてしまうケース」も存在します。家族が家出・失踪をしたら迷わずご相談ください。

 

 

| 母親の家出調査の案内

・母親の家出調査 相談事例

・母親の家出調査ではほかにもこんな相談が

・母が家出する原因と対処法

・母親の家出調査の電話・メール相談をする 宮崎県小林市

・母親の家出調査の依頼方法と注意点

・母親の家出調査について-宮崎県小林市-

・母親の家出調査の料金・費用-宮崎県小林市-

・母親の家出調査のご相談・お見積もり

 

| 母親の家出調査 相談事例

相談内容 -宮崎県小林市 30代(男性)-

家出を繰り返す母


60歳になる母が家出をしてしまいました。原因は父と些細なことで口論になり、それから家を出て行ったと父から聞きました。私も心配になりすぐに母に連絡をしたのですが、繋がりません。昔から母は父の事で思い詰めることがあり、元気がなくなる時がよくありました。家出も過去に2回したことがありました。

また戻ってくれることを考えていたのですが、3日経っても家に戻ってきていないようです。今までは翌日も戻ってきていましたので、私も不安になってきました。警察にもお願いをしたのですが、居場所がわかりません。そこで今回、探偵さんにお願いをしたいと考えています。

 

専門家の回答


家族の家出・失踪問題はさまざまです。喧嘩で家出をした場合は、すぐに戻ってくることが多いです。今回のように時間が経っている場合は、他にも原因があるかもしれません。事件や事故の可能性も少なくないでしょう。時間が経つにつれて発見が難しくなります。また家になかなか戻ってこない場合は最悪なケースとして自殺をする可能性もあります。母を身を守るためにもはやめに探偵事務所に依頼することをお勧めします。まずは専門家に今の状況を相談してください。状況に応じたアドバイスをさせていただきます。

 

| 母親の家出調査では他にもこんな相談が

 

母親の家出・失踪調査 その他相談事例 宮崎県


・母が旅行に出たまま帰ってきません。どうか探してください。

 

・久しぶりに実家に帰ると母親がいませんでした。父いわく「新しい男を作って出ていった」とのこと。とりあえず話がしたいので探してください。

 

・母がパートに行ったきり帰ってきません。トラブルに巻き込まれていないか心配です。

 

・うつ病の母親が急にいなくなりました。早急に探してください。

 

家出・失踪調査/捜査/捜索について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応

母親の家出調査の電話・メール相談をする 小林市

家出・失踪調査-電話相談

下記のフリーダイヤルは家出・失踪調査/捜査/捜索に関する電話相談窓口です。メール相談より迅速なレスポンスが可能なため、早急に解決を望む場合におすすめです。また、直接専門家が対応しますので、解決策について具体的手法や費用など、様々な疑問がある場合にも適しています。電話相談は24時間受け付けておりますので、思い立った時に早めに相談してください。

 

家出・失踪相談-メール相談

メール無料相談は「電話で相談する時間が取れない」「電話では経緯を説明すのが困難」「電話だと話しづらい事情がる」などの場合などの場合に適しています。ページ下部のメール相談専用フォームに内容を記載し送信していただくことで専門の相談員に届きます。返信メールは24時間以内に返信が届きます。

 

母が家出する理由と対処法

母が家出する原因として多い理由は、主婦の気持ちを理解してほしいと思っていることが多いようです。

家出をする際は子供を置いて出て行ってしまうケースがよくあります。家事のストレスで旦那さんに認めてもらえず不満に感じている人が多いです。

 

自分が家出をすることで、旦那さんが食事や掃除・子供の面倒などを全て見なければなりません。旦那さんが行うことで日頃の苦しみや大変さを理解してくれると考えています。

 

こういった場合、旦那さんが主婦の気持ちを理解したら、家に戻ってくるケースがあります。

 

しかし、旦那さんが浮気や借金などをしていた場合や家出の前に喧嘩をしていたなどの理由がある際は、なかなか家に戻ってこない可能性があります。

 

思い悩んでいたり、夫婦の悪い理由を見つめ直すために家出をするケースが考えられます。

 

家出する母の中には、夫婦の関係がなぜ悪いのかと考えてしまい、自分自身に原因があると思ってしまう方も少なくありません。

それと共に、距離を置くことで旦那さんにも自分を見つめ直してほしいと考えている方もいます。

 

このまま話し合っていても夫婦生活は改善されないと思い、離れることを選択するということがあります。

こういった場合には一週間も経たずに自宅に戻ってくることがあります。

 

実家や友人に連絡しても居場所がわからない、いつまでも戻ってこない場合は危険です。

3日経っても家に帰ってこない際は、実家に連絡して確認をしてください。

夫婦生活は時には喧嘩もすることが多いでしょう。

母が家出をしていく場所として考えられる行先は、実家の可能性が高いです。

実家に行っていなくても、親に話さない人はあまりいません。

普段から実家の住所や奥さんの実家の連絡先は聞いておきましょう。

すぐに家に戻ってくれれば、問題はないのですが、居場所が見当がつかないことがあります。

悩み込んでしまい、不安に襲われ、最悪のケースでは自殺を考えてしまうこともあります。

 

探偵に依頼することを推奨します。

警察に行方不明届(旧捜索願)を出しても家出の場合は探してくれないことがほとんどです。

(事故や事件性が低いと警察は捜査をすることができません。)

 

探偵に依頼する期間の目安として

一週間経っても帰ってこない場合はすぐに依頼したほうがよいです。

女性の場合は、事件や事故・トラブルに巻き込まれている可能性があります。

また、子供の家出とは異なり、大人の家出は自殺の可能性が格段に上がります。

※人探しをする場合、期間が経つにつれて難易度は上がってしまいます。手遅れになる前にはやめに行動することが大切です。

まずは、下記の無料相談をご活用ください。

母親の家出調査/捜査/捜索の依頼方法と注意点

家出調査/捜査/捜索の依頼方法とは


手順
電話やメールにて、いなくなった当時の様子や現状、該当人物の交友関係などを詳しくお教えください。内容に問題がなければ調査依頼を引き受けます。その際には調査に伴う手順のほか、調査にかかる費用や期間などについても具体的にご提示します(ご予算のご希望があればお話しください。ご予算に応じたプランなどもご用意できます)。各種の契約内容をご確認の上、依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は再度、調査スケジュールや事前情報についての確認等を行います。調査においては情報提供等でご協力をお願いする場合もあります。

 

家出・失踪調査に必要な書類
調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
・調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)


・重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)


・誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)

 

また以上3点に加えて、身分証明書のご提示もお願いしております(本人であることの確認のため)。
 

 

家出・失踪調査の注意点

 
家出・失踪に関する情報 いなくなった人物に関する情報や、失踪時の様子等はできるだけ詳細に担当者に伝える必要があります。分かる範囲の事はすべて伝えるようにしましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約など、調査方法や条件等によって料金が変わるようであれば、よく検討してから依頼しましょう。納得いくまで相談してから判断してください。
その他の注意点

発見までの目安期間、早期発見の可能性、発見が長引いた場合の対応などを事前に確認をすることが大切です。また、調査期間の延長ができるのか、その際は追加費用が必要なのかなども前もって聞いておきましょう

 

 

母親の家出調査のご相談・お見積もり

宮崎県 家出・失踪調査の依頼の相談・見積もり フリーダイヤルの案内

 

探偵興信社一般社団法人は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切なご家族や知人の家出や失踪のお悩みの方はぜひ、サイトをご確認ください。当社は、警察の捜索協力も行っております。

 

日本全国で調査が可能です

当サイトでは、全国各地の探偵事務所や興信所、調査部と連携しておりますので、離れた都道府県での家出・失踪調査も低額予算にてご相談が可能です。

 

| 家出調査の相談方法

通常の人探し調査と違い、家出人・失踪人調査は緊急性を要する場合が多い上、意図的に行方をくらましているしているとなると調査難易度も高くなります。ひとりで悩まれる前に、ぜひ専門家に相談してください

 

相談・お問い合わせ


電話無料相談

家出や失踪に関するご相談を、24時間専用フリーダイヤルにて受け付けております。全国どこからでもご利用可能です。迷わずお気軽にご相談を! できるだけ早めにご相談されることをおすすめいたします。

 

メール無料相談

家出・失踪調査に関するご相談や見積もりのご希望などについては、専用のメールフォームにても受け付けております。電話では話しにくい相談内容などがある方は、下記の専用フォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門の相談員から返答が来ます。

 

面談による相談

電話相談、メール相談以外にも面談による相談があります。比較的複雑内容の相談の場合は面談でしかお預かりできませんので、あらかじめご予約が必要となります。相談室での面談、あるいは相談室までお越しになれない場合などは、こちらから出向く形での相談を行っております。その際もひとまずお電話にて相談員に事情を説明し、面談の日程や時間帯など打ち合わせを行ってください。

母親の家出調査/捜査/捜索について

家出・失踪調査/捜査/捜索とは文字通り、家出や失踪により行方がわからなくなった人物の居場所(所在)を特定するための調査です。思わぬ事件や事故に巻き込まれていたり、失踪先でトラブルに見舞われたりする可能性があるため、初動の早さが鍵となります。  

 

| 家出調査の料金・費用 

家出・失踪調査の費用相場


家出・失踪調査の費用相場は、一般的に15万円~80万円といわれています。ただし、自殺が疑われるなど命に関わるような場合や全国規模での調査が必要な場合もあるため、相談内容によって具体的な料金は大きく変わってきます。

また、お手持ちの情報やいなくなってからの期間等によっても料金は変動します。

事前に相談員とよく相談し、納得した料金で調査を依頼することが大切です。

 

探偵の調査項目とニュースに関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム