メインロゴ

家出人・失踪人調査サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談を考える方の全国対応サポートサイトです。

家出人・失踪人調査や捜索・捜査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-985-341

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例example2

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例1

「依頼者」…52才女性(主婦)
「依頼内容」…主人が失踪したので探して欲しい。不倫の可能性が有り、その不倫相手と一緒ではないかとの相談。
「調査結果」…不倫相手の女性は失踪者の失踪時期とほぼ同時期に転居。また、勤務先も退職しており、計画的な行動が疑われた。調査の結果、地方のアパートで同居をしながら飲食店を営んでいたことが発覚。
調査報告後、以降は双方で対応するとのことで調査完了。また、不倫相手への慰謝料請求訴訟に伴う証拠提出などの協力。

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例2

「依頼者」…32才男性(自営業)
「依頼内容」…友人に金を貸したが行方不明になり連絡が取れない。金額も大きいため探して欲しいとの相談。
「調査結果」…友人や会社などでも連絡が付かず、事件の可能性も含めて警察にも相談。また、実家への内偵も行う。実家の両親の挙動に不審が有ったため調査を続けたところ、出入りをする失踪者を確認。
ギャンブルや風俗、飲食で多額の借金が有り返済目処が立たず隠れていたとのこと。依頼者へは両親が返済を肩代わりすることで解決し、調査完了。

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例3

「依頼者」…58才女性(主婦)
「依頼内容」…息子(未成年)が何日も帰ってこないため探してほしいとの相談。 自宅にあった現金を持ち出されているほか、銀行口座からお金がおろされている形跡もあることから、計画的な可能性があるとのこと。
「調査結果」…息子の彼女との関係を否定した経緯があり、それが原因との可能性が指摘されていたため、SNS等から動向を調査。地方の歓楽街で写真をアップしている形跡があり、それらを元にして重点的に内偵を進める。2週間ほどで簡易ホテルに滞在する2人を発見し、無事に保護。犯罪要素や事件性等の緊急要素は無いため、両親に同席していただき以降の対応については当人同士の解決を提案。話し合いの上、無事に家に戻ることとなり調査完了。

家出人・失踪人、調査・捜査・捜索調査事例4

「依頼者」…28才男性(会社員)
「依頼内容」…結婚式や入籍は未だの同棲中の婚約者が行方不明になったので探して欲しいとの相談。
「調査結果」…知人や友人関係を調査すると、結婚間近で「マリッジブルー」の傾向が有ったとのこと。また会社の男性同僚に親密に相談する姿が見られたことから、相手方へも内偵。一旦は相手方が否定するも、引き続き1週間ほど内偵を続けたところ、都内のホテルで会う姿を発見。結婚に不安を感じたところから相談する内に、不貞に及んだとのこと。
調査結果を報告し、以降は当人同士で解決するとのこと調査完了。

疑わしい段階でもまずはご相談ください

家出や失踪は原因や理由が様々です。また、状況によっては緊急度が高いものもあります。不安な場合は、まずは専門家へのご相談をお勧めいたします。

お申し込みまでの流れ

ご相談→内容ご説明→ご契約→調査→完了ご報告

お悩みの解決は1分の無料相談フォームから

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

お電話ご相談窓口 24時間ご相談窓口

0120-985-341

お急ぎの場合お電話で受け付けております。

メールフォームにて、家出人・失踪人に関する相談を24時間受け付けております。
お悩みの方はお気軽にご連絡ください。
●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化されますので、
ご安心ください。
※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめします。